☆大会開催日記

2021-07-03 22:59:00

第123回大会の様子と残念なニュースです!

7/3(土)13:00から17:00、松伏町B&G海洋センターにて「第123回大会オープンシングルス戦」が開催されました。本日ご参加頂いた8名のシングルスプレーヤーの皆様に、この場をお借りし改めて御礼申し上げます。どの試合も最後まで、各プレーヤーが手抜きなしに、全力でプレーして頂いた姿勢をいつも以上に強く感じる事が出来、感謝の気持ちでいっぱいになりました。やはり毎回雰囲気が変わるオープンシングルス大会は開催していて本当に面白いです。是非今後も多くの皆様にご参加頂けたらと思っております。

ただ非常に残念な事も起きました。それは大会当日に連絡なしにドタキャンしたプレーヤーが1名発生した(スピバドでは3例目)という点です。電話とメールをしてもお出にならない、折り返しがないという状況だった為、来れない理由等も聞けず、ご参加頂いた8名の皆様に事前にお伝えしていた試合形式変更にご協力頂きながら、何とか大会を終える事が出来たという状況でした。

そこで改めてエントリーに関し、皆様にお願いがございます。エントリーは自由ですし、多くの皆様にスピバドに参加して頂きたい気持ちに嘘はありません。本当です。ただそのエントリーの邪魔だけはしないで頂きたいと心から思っております。今大会のエントリーにつきましても、実際に満員御礼でお断りをしたプレーヤーがおり、こうした「参加を希望されるかたの機会を奪ってしまう」原因になります。もしスピバドの大会事務局に対し、言いたい事等があるようでしたら、いつでも聞きますので正々堂々と名乗り出て下さい。大会事務局メンバーは逃げも隠れも絶対に致しません。どうかご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。