『コーチング制導入』

草トーナメントの団体戦やダブルスの大会で、初となるコーチング制を導入。各クラブやサークルでバドミントンのコーチから指導を受けている方もいるはず。そのコーチに同席してもらい、草トーナメントに参加出来る制度です。試合中はどうしても対戦相手の事がなかなか見れないし、わからない部分って多いですよね?そこをコーチに同席してもらう事で、より勝つための戦略がその場で練れます。練習で勝てても試合でなかなか勝てない方は、その原因をコーチにその場で教えてもらえるチャンスです。そしてコーチの方も、所属クラブやサークルのレベルを上げられるチャンスでもあります。是非ご活用下さい。