<大会規定・注意事項>

現在各大会で使うシャトルは、参加者の持ち込みとなっております。大会当日は大会事務局でも試合球をご用意しておりますが(有償)、各チーム及び各ペアで試合球を規定数忘れずにお持ち下さい。なお、試合球は日本バドミントン協会及びBWF等の認定球で第2種検定球以上のものを必ず持参の事 → 各大会ごとに何番の試合球を使って頂くかは都度各大会前にお知らせ致します。また練習球につきましても、各自でお持ち頂く様お願い致します。

●貴重品の管理は自己責任となります。大会当日、紛失・盗難等が発生しても責任は負いかねます。

●試合中のケガ等も上記同様、自己責任となります。こちらも責任は負いかねます。なお、大会事務局と致しましてはスポーツ保険や個人賠償責任保険に加入頂く事を推奨致しております。

●万が一、大会参加中にケガ等で試合が続行出来なくなった場合、試合数確保の観点から参加頂いている皆様に協力を要請する場合があります(勿論協力する・しないは任意で、その試合はオープン扱い)。またケガ等により予定していた試合数が確保出来なくなった場合は、返金等の措置を取る場合もございます。こちらも予めご承知おき下さい。

●大会開催前のコート設営や大会終了後のコートの片づけ、モップ掛けは、現在参加者全員で声を掛け合い行って頂いております。

●大会で使用する施設において、万が一、物損等を発生させた場合の責任も負いかねます。

●大会で使用する施設では、参加者各自がマナーを守り、他人の迷惑とならない様配慮をお願い致します。万が一、施設利用者及び大会参加者への迷惑行為・盗撮等の違法行為が発覚した場合は、次回以降の大会への参加を断固お断り致します。

●各大会において、進行状況によっては予定時間が多少前後する場合があります。基本的には大会スケジュールに沿い運営して参ります。

●各大会とも、参加エントリー状況により会場変更や進行上の理由で試合形式を変更する場合があります。

●各大会での優勝者・優勝チームに関しては、各大会のクラスごとに、優勝が計3回となった時点で、チームメンバー構成及びペア構成を変更しない限り、同じクラスでの出場は出来ませんのでご承知おき下さい。

●大会当日、交通機関の乱れ等で到着が遅れる場合は、大会事務局へ必ずご連絡下さい。(各大会を仕切る担当者の連絡先は都度ご案内致します)

●各大会ごとに、参加エントリー枠(例:団体戦6チーム 等)を設けておりますが、万が一、その規定数に達しなかった場合は大会自体の中止もあり得ます。その場合は、大会開催日の5日前までに参加エントリー頂きました皆様全員に必ずご連絡致します。

 

バドミントン草トーナメントが参加される皆様にとって有意義な大会になる様、毎大会気を引き締め、全力で取り組んで参ります。何卒宜しくお願い致します。

→【早速参加エントリーへGO!】https://hta-advance.com/reservation